お客様へのお知らせ

コダック合同会社
エンタテインメント イメージング本部
2022年2月
EI-2201

映画用フィルムおよび関連製品の価格改定(引き上げ)のお知らせ

平素よりコダック製品をご愛用賜り誠にありがとうございます。

さて、米国イーストマン・コダック社は、一部の映画用フィルムおよび関連製品群の標準価格を2022年2月4日の受注分から引き上げました。これは、銀価格、エネルギー、包装材等の高騰に加え、国際的な輸送コスト上昇といった背景をもとに、今後も安定的に供給できる適正価格を製品群ごとに見直したことによるものです。

日本におきましても、現状の価格維持は困難と判断し、メーカー希望標準価格の改定(引き上げ)を下記の通り実施させていただく運びとなりました。厳しい経済環境の折、皆様には大変ご迷惑をおかけ致しますが、事情ご賢察の上、何卒ご理解賜わりますようお願い申し上げます。

1.実施時期: 2022年3月1日(火)以降の受注分より新価格を適用。
2.対象製品群および改定率(引き上げ率):
16mm カラーネガティブ フィルム 約12%
16mm カラーリバーサル フィルム 約8%
35mm 白黒ネガティブ フィルム 約6%
16mm 白黒ネガティブ & 白黒リバーサル フィルム 約10%
スーパー8 フィルム 約7%
カラー & 白黒 プリント フィルム 約10%
コントロールツールおよびサプライ用品
カラーセパレーションガイド Q-13 & Q-14/グレーカードR-27/
ステップタブレットNo.2/コントロールストリップ/各種リーダー/
コア・缶/モレキュラーシーブ/PTR/スプライシングテープ等
約5%
3.新価格を反映させた御見積はユーザー様ごとに別途ご案内申し上げます。

以 上

【本件に関するお問い合わせは下記へお願い致します】

カスタマーサービス セクション

facebook

Copyright (c) Kodak Japan Ltd. All rights reserved.